アヴァンス法務事務所

ブラック


実は、ブラックリストというものは存在しません。
金融機関では、延滞、破産、など、様々な金融事故に関することを事故情報として記録しています。
この事故情報のことを、通常ブラックリストと言っています。
情報機関に加盟するキャッシング会社で情報が共有されています。
キャッシングなどの融資を受けている方は、個人信用情報機関に登録されています。
事故情報は、キャッシング・カードローンだけでなく、ショッピング等の商品購入時に利用されるクレジット契約にも影響します。
住宅ローン、自動車ローン、銀行融資などのローン審査にも大きく影響します。
事故情報が個人信用情報機関に載っているか、載っていないかということは、借り入れ時の審査合否に大きく関わってきます。
事故情報は、金融機関が加盟する個人信用情報機関に登録されます。
個人信用情報機関に登録された事故情報は、金融機関へのキャッシング・カードローン申込みに対する審査に利用されます。
ブラック情報と呼ばれるものが、ブラックリストと呼ばれるようになっています。
事故情報が信用情報機関に載っている場合は、カード審査に通りません。
キャッシングやローンの際は、以上のようなことに充分注意しましょう。


消費者金融ブラックへ戻る
携帯アフィリ